主婦のソーシャルレンディングブログ【主婦でも分かる】2019おすすめ比較ランキング

主婦でも分かるソシャレン

ソーシャルレンディング投資は儲かる?高利回りのメリットと安全性。

 

あなた
ソーシャルレンディングのメリットって?本当に儲かるの?
さわさい
はい!ソシャレンには9つのメリットがあります。

 

9つのメリット

  1. 高利回り
  2. ほったらかしでいい
  3. 少額から投資可能
  4. 運用期間が選べる
  5. 保全性が高い
  6. 初心者・経験者で差がでにくい
  7. 初心者でも勝てる
  8. 投資先を選べる
  9. 分散投資ができる

 

専業主婦の私が実際に試したから分かる、ソーシャルレンディングのメリットを詳しく説明していきますね。

 

ソーシャルレンディングの9つのメリット

ソーシャルレンディングの最大のメリット。

さわさい
それは利回りの高さ!そして、投資さえできれば負けることがほとんどありません。
あなた
そうは言っても、ある程度の資金もいるし、手間もかかるんじゃない?

 

いいえ。投資したらほったらかしでいいんです。運用期間の終わりを待つだけ。

それに、最低1円、1円から投資が可能なのでチャレンジしやすいのも良いですね。

あなた
え?1万円じゃなくて1円?
さわさい
はい。fundsという事業者なら、1円から投資可能です。

 

それでは、ひとつひとつ説明していきますね。

 

メリット1:定期預金などに比べて高利回りが多い

銀行の定期預金などに預けても、今は金利が全くつかない低金利時代。

100万円を1年預けても、金利0.150%で1,500円しか金利はもらえません。

あなた
少なすぎ…

 

しかし、この低金利時代に、ソーシャルレンディングの利回りは「3%~13%」。

 

「運用期間3ヶ月・利回りを5%」と仮定して100万円投資すると、「3ヶ月で5,000円」の利回りがつきます。

 

あなた
え?定期だと1年かけても1,500円だったのが、3ヶ月で5,000円!?

 

はい。これがソーシャルレンディングの最大のメリット「利回りの高さ」です。

利回りは、投資先の各ファンド(案件)によって違います。

利回りを自分で選ぶことができるのも、ソーシャルレンディングのメリット。

 

メリット2:ほったらかしでいい

ソーシャルレンディングは、投資した後は満期日まで、ほったらかしておくだけで良いんです!

あなた
え?よくあるグラフを見たり、価格の変動を気にしなくてもいいの?

はい。ソシャレンは為替が変動するものではなく、企業や案件に投資する(お金を貸す)だけなので、価格が変動しません。

さわさい
だから、ほったらかしでいいんです!
あなた
毎日忙しい主婦や、仕事で忙しいサラリーマンにも嬉しい!

本当に管理が楽な投資です。

 

メリット3:少額から投資できる

ソーシャルレンディング事業者は、日本に約20社ほどありますが、最低出資金額は1万円からの業者がほとんどです。

あなた
1万円から投資できるのは嬉しいね
さわさい
業者の中には、1円から投資できる業者もあるんです。それが、Fundsです。

>>1円から投資できるFunds公式サイト

あなた
1円からはホントなのね

1万円からの投資が難しい人は、5,000円や1,000円からソーシャルレンディングを始めることもできますね。

 

こちらでは、1万円から投資できるおすすめソーシャルレンディング事業者をまとめています。

1万円からのおすすめランキング

 

メリット4:短期間・長期間の運用ができる。自分で選べる

ソーシャルレンディングでは、運用期間が3ヶ月〜24ヶ月など、投資する業者やファンド(案件)によって違います。

だから、その業者やファンド(案件)を自分で選ぶことで、運用期間を選ぶことができます。

 

さわさい
ただし!

運用期間の長短によって、メリット・デメリットも変わってくるので、注意が必要です。

 

運用期間が長いファンドのメリットは、同じ利回りであれば分配金の合計額が大きくなる。

運用期間が短いファンドのメリットは、資金の拘束時間が短くなるので、早期に資金が手元に戻ること。

 

メリット5:保全性が高い

ソーシャルレンディングにおける過去3年間の貸し倒れ率は1.47%と、比較的保全性が高い金融商品です(2018年1月25日現在、クラウドポート調べ)。
引用:ソーシャルレンディングとは|初心者投資家でも分かる特徴から投資方法まで | ソーシャルレンディング情報 - CROWDPORT

このようにソーシャルレンディングの情報で有名なメディア「CROWDPORT」でも、比較的保全性が高い金融商品と言われています。

 

メリット6:初心者と経験者の間で差がつきづらい

ソーシャルレンディングは、初心者と経験者で利回りの差がないのも魅力の一つになります。

そして、元本毀損が起きない限り、元本の価格変動がおこることはありません。

なので、同案件に投資をしたら、どなたでも同じ利回りが期待できるんです。

「えっ?そうなんだ。」

「初心者でも経験者でも同じ利回りになるって嬉しいでしょ!」

案件自体に、利回りの高い低いはあるんですが、投資家で調整することができす。

それは、

事業で為替リスクのモノを選ぶ
担保や保証がない案件を選ぶ

リスクを回避することができます。

メリット7:投資経験がない初心者でもできる

ソーシャルレンディングは投資経験がない人でも簡単に始められます。

「投資」や「融資」って言葉は知っていても、簡単にソーシャルレンディングが出来るとは、思っていない方じも多いはずです。

けれど、インターネットの普及によって、投資が身近な存在になってきました。

事前に準備するモノとして、

本人確認書類
自分名義の銀行講座
マイナンバー

「これだけあれば、簡単にはじめられるよ。」

メリット8:応援したい事業を支援できる

ソーシャルレンディングは、自分自身が応援したい事業に、投資することができます。

夢や志がある人や会社などに共感もったり、社会をこのようにしたい!など色々な事業があると思いますが、資金がないからできない、銀行もお金を貸してくれない。

そのような企業などの夢へ手助けをすることができるんです。

「夢のお手伝いができるなんて。投資のイメージが違って見えてくるわ。」

「そうなの。ソーシャルレンディングは夢への投資も可能なのよ。」

メリット9:分散投資ができる

ソーシャルレンディングで最も怖いのは何だかご存知ですか。それは、元本割れになります。

ソーシャルレンディング投資では、万が一の事態に備えて、できるだけリスクを分散しておくことをおすすめします。

では、その具体的な方法は、

ファンドを分散する
一つの案件(不動産投資)などに偏らず、分散する
ファンドを分散する
事業者を分散する

上記を分散して投資することにより、かなりのリスク分散になります。

「このような方法もあるので、試してみてね。」

 

 

ソーシャルレンディングは儲かるのか

ソーシャルレンディングは、比較的手間がかからない投資になります。

ソーシャルレンディングを始めたばかりの頃は、投資額も少額かもしれませんが、慣れてくると、リスク分散などもするようになり、投資額も増えると、それに従って投資による利益は増えていきます。

利回り実績が最高で8%の年などもあれば、これを元にシュミレーションしていくと、100万円ソーシャルレンディングに投資すると、1年あたりで8万円の利益を得ることができます。

「これは、自分で利回りを確認して、分散投資していきたいね。」

「リスク分散で、投資額も増える。」

「本当にソシャレンって良いね。」
あくまでも投資額の良い商品のデータになりますので、貸し倒れなどのリスクも考えて運用していきましょう。

 

ソーシャルレンディングの安全性は?

ソーシャルレンディングの投資で安全な案件を選ぶ時にはいくつかポイントがあります。

出来る限りは、貸し倒れが発生しにくい案件や返済の遅延がない案件を選びたいですよね。

「安全な案件を選ぶポイントをまとめるよ。」

公開されている情報をくまなくチェック
保証内容をチェックする
貸出時の設定金利はいくらか(例:利回りが5%で、貸付金利が15%の場合返済のリスクが高くなる等。)
案件の運用期間のチェック(3カ月~)
事業の種類(不動産関係・太陽光関連など)

 

ソーシャルレンディングと投資型クラウドファンディングの違いとそれぞれのメリット

よく耳にするのが、ソーシャルレンディングと投資型クラウドファンディングの違いは何?って言葉を聞きます。

「今日はその違いを解説していくよ。」

結論からいうと、クラウドファンディングと投資型クラウドファンディングは同じ意味になります。

ソーシャルレンディングは「融資型クラウドファンディング」。メリットは?

※融資型クラウドファンディングの特徴説明とメリットと事業所紹介。クラウドファンディングの3つ(寄付型・購入型・投資型)も軽く説明。

融資型クラウドファンディングとは、投資家(資産運用をしたい人)と企業(資産ニーズのある)の両者をマッチングするプラットホームのサービスです。

投資型クラウドファンディングのメリット

資産運用することができる

融資型クラウドファンディング事業所

オーナーズブック
SBIクラウドファンディング
クラウドバンク
maneo

不動産ファンド

ラッキーバンク

海外ファンド

クラウドクレジット

再生可能エネルギーファンド

クラウドバンク
グリーンインフラレンディング

事業性資金を扱う

クラウドリース

クラウドファンディング3つ

寄付型・・・プロジェクトの実行団体は資金を集めて、寄付として受け取ることができる。寄付者は寄付金援助を受けることができる
購入型・・・モノ・サービスを提供して、リターンとされるクラウドファンディング
投資型・・・クラウドファンディングの類型の一種。別名で金融型とも呼ばれている

「投資型クラウドファンディング」。メリットは?

※融資型クラウドファンディングの特徴説明とメリットと事業所紹介
投資型クラウドファンディングは、リターンで上場していない会社(非上場企業)の株式を取得できる仕組みになります。

投資型クラウドファンディング事業所

FUNDINNO
GoAngel(ご縁ジェル)
エメラダ・エクイティ

「何だか面白い事業所名があるね」

 

 

次のページへ >

Copyright© 主婦でも分かるソシャレン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.